NEWS

12月2日(土)に行われた第一回日本地域連携システム学会で任院長が座長を務めました。

順天堂大学医学部神経内科の服部信孝教授をはじめ、著名な先生方が地域連携についてのご講演をされました。

来年度の診療報酬改定でも地域連携はキーワードに挙げられており注目度の高い分野です。

在宅医療もまさに地域連携そのもの。地域連携システムを構築する視点をもちながら日々のクリニックの活動を行っていきたいと思いました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Captcha loading...