NEWS

3/23(金)に台東医介塾の集まりに講師として招かれお話をしてまいりました。

認知症をテーマに、参加者は約50名でした。
医介塾は医療と介護の現場の方々の草の根の集まりです。地域医療では職種の垣根を超えて社会的チーム医療として多くの人たちとの交流が大切です。医介塾のようにフラットな関係で仲間が集まり皆で意見交換をする場はとても意義があると感じました。
東大病院地域医療連携室の稲島先生もご参加いただき、桜開花のニュースと共に楽しい金曜日の夜の会でした。

任 博

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Captcha loading...